借金のことは職場には内緒です。債務整理しても債務者からの手紙や督促は会社にこないですか?

借金のことは職場には内緒です。債務整理しても債務者からの手紙や督促は会社にこないですか?

弁護士などに頼んで債務整理した場合は、法律的にあなたに督促ができなくなります。そのため、弁護士の方で督促や催促の電話を受けてもらえます。そのため、あなたの会社や自宅などに催促の電話やはがきが来ることはありません。また、債務整理をするにあたって会社に借金をしているなどの特別な事情がない限り、会社にバレる可能性はかなり低いです。

対談

:職場には、絶対に黙っていたいのでとても心配です。依頼してそれが原因でばれたりしないですか?

 

:弁護士や司法書士と契約した場合、基本的にはお金を貸している側と弁護士でやり取りをしてくことになります。なので、自宅や会社などあなたに対して督促などは送られてきません。もう少し言うと、貸している側は法律上「督促などができなくなります。」

:督促ができなくなるのはありがたいですね。じゃあ、弁護士さんから職場に書類などは送られてこることはないですか?

 

:基本的には書類は自宅に送るケースが一般的なので、あまり聞いたことありません。でも、弁護士さんに「職場には秘密にしているので書類は送ってほしくない」と伝えておいたほうがいいですね。たまに、家族にばれないように、「職場に送ってほしい」と依頼されるケースもあるので、そこはしっかりと自分の意思を伝えていたほうがいいですね。

:自宅となると嫁にバレるケースが怖いのですが・・

 

 

:それも大丈夫です。事前にそのことを伝えておけば、法律事務所名ではなく、個人名であなた宛に送ってくれたりと内緒でできるように配慮してくれます。

 

:どの弁護士でもそのような対応をしてくれるのですか??

 

 

:いやそんなことないんですね。まずは、経験不足な弁護士は辞めたほうがいいでしょう。秘密に処理となると普通に借金を整理するよりも難しくなります。実際に書類の郵送などミスでばれてしまった!という事例もあります。弁護士選びには経験があるところを選ぶようにしたほうがいいですよ。

:選び方とかってありますか?

 

 

:そうですね。一般的なのは「弁護士協会」に電話して、借金に強い弁護士を紹介してほしいと伝えれば教えてくれます。でも一番簡単なのは、ネットで調べることです。ネットの場合だと競合との競争が激しいので、料金も安く設定されていることが多いです。しかもそこらへんの弁護士より借金整理については慣れているので、かなり心強いですよ。ご自身にあった方法で探してもらえればと思います。

債務整理・借金整理の『Q&A』

内緒で借金を整理するなら知っておきたい豆知識!