鍵付きのポストがおすすめ!交換できるなら代えちゃいましょう!

安心なのは鍵付きのポスト

 マンションなどであれば難しいかも知れませんが、もし出来るならば郵便ポストは鍵付きのものに変えてしまいましょう。やはり一番がばれやすいのが郵便ポストからです。

 今のところ借金の延滞などしていなければ、特に督促などの手紙がくることはありませんが、人間なので忘れることもあるでしょう。そんなときにバレるケースが多いのです。
 特に債務整理するとなると、弁護士さんとの書類のやり取りがどうしてもでてきます。
 もちろん、弁護士さんもばれないように個人の名前で、手紙っぽく出してくれたりという対応はしてくれますが、どこからバレるのかわかりません。何かの拍子で中身を見られる可能性は否定できません。そのため、ポストの実権を握っておくようにするのが得策ですね。 

悪徳貸金業者の被害を受けないためにも役に立ちます。

 有名なサラ金業者であれば絶対にしないですが、ヤミ金などの悪質な貸し金業者から借り入れをしてしまっているなら、鍵付きのポストに変えたほうが安全です。悪質な貸金業者であれば、勝手にポストをあけて個人情報を盗み出したり、他の消費者金融の督促状を破って捨てたりするケースもあるようです。それに気づかず過ごしていると、、、、、ある日突然、裁判所から一括請求の手紙が、、そんなケースもあるようです。ほんとうに気を付けてください。

 もし、ヤミ金からお金を借りているのであれば、必ず弁護士に相談してください。違法な貸金業者から借りたお金は、実は返済しなくても大丈夫なんです。もし「私ヤミ金でお金借りているかも・・・」と思われるのであれば、すぐに相談してださいね。

どの鍵付きポストがいいの?鍵付きポストの選び方!
容量が入るものを選びましょう!

 まず気にしてほしいのが、ポストの容量です。これが一番重要だと思います。

 毎日毎日ポストに大量のチラシなどが購入した本などが。ポストにチラシや回覧板などがたくさん入る時はないですか?
 特に気を付けたいのが、回覧板やアマゾンなどで購入した本などです。これを無理やりポストに差し込んでくるケースがあります。
 そうなるとたまに督促や手紙が入りきらずに外に顔が出てしまっているケースがあります。これは本当にあせります。
 こまめにポストをチェックすることができればいいですが、旅行などで長期間家にいない場合など、対応できない場合があります。そのため、できるかぎり容量の大きいポストを買うのがおすすめです。

できれば参考にしたいポストの形。

 後、横から入れるものよりも上から入れるタイプの方がいいですね。
 縦型の方がおすすめです。

・ポストの口は小さいものを選ぶ!

 ポストの口が大きいものだと、手を突っ込んだらかなり取れたりします。また、チラシなどが沢山入っていると上のほうの物はかなり取りやすいので注意しましょう。

 

・横長よりも縦長タイプ!

 横長タイプよりも縦長タイプの方がおすすめです。これも、取られにくいという利点があります。

 横長の方が書類が溜まりやすく、結構手紙などが取りやすかったりします。後縦長タイプの方が重力がかかるので、下のほうに物が落ちていくので、よりいいですね。

 

他にもよく読まれている記事

悪質な取立て屋には録音レコーダー

内緒に向いている債務整理はどれ?

内緒で借金を整理するなら知っておきたい豆知識!