債務整理に強い弁護士事務所の選び方!!

あなたの借金問題をしっかり解決できるか否かは、正直なところどの弁護士を選ぶかによって変わってきます。弁護士を間違えて選ぶと、『こちらの事情を考慮してくれなくて、借金は解決したが家族の関係が崩れてしまった。』『弁護士費用がかかり過ぎて何のために債務整理したのかわからない』など、弁護士と言えども、能力の差はかなりありますし、高額な弁護士費用を請求してくるところもあるので、安易に選ぶのは危険です。

 

 安易に近所の弁護士にお願いするのは危険!?

 全ての弁護士さんにあてはまるものではないと思いますが、「近くで便利だから」という理由で選ばれて借金問題がうまくいった事例は少ないと思います。このことにはだ3つの問題があります。

  1. 債務整理の経験が少い。
  2. 債務者との交渉が下手。
  3. 弁護士費用が高い。

 

1 債務整理の経験が少い。

 これは、これから債務整理をやっていく上でかなり不利になります。取立て屋からの催促や督促がなかなか止まらなかったり、あなたにとって一番適切な債務整理の方法を提案してくれない。基本的に「自己破産」しかないと言ってくる。などなど、経験不足からくるミスはかなり致命的なものがあります。
 特に内緒で処理するには経験豊富なところにお願いするほうがいいです。何かあって事後対応となると、それが原因で家族や会社にバレるケースもあります。

 

2 債務者との交渉が下手。

 特に債務整理の中でも一番交渉力が重要になってくるのが、任意整理です。債務整理の種類についてはコチラで詳しく書いています。
 例えば、交渉を進めていった時に、借金した相手側から「今回は、あなたの借金をチャラで手を打ちましょう。」という提案がされたりします。これだけを見ると魅力的ですが、実は過払い金が出ていて、交渉をがんばれば50万円ぐらいが返ってくるケース
があったりします。逆に、過払い金を全額返してもらおうとし過ぎて、その間に借金している会社側が倒産して、1円も取り返せずに終わる場合もあります。特に最近では倒産が多いので、そこも踏まえて交渉するのが重要です。
 これらは、債務整理での交渉のやり方がわかっていないため起きることです。

 

3 弁護士費用が高い。

 債務整理に慣れていないところに頼むと、他の訴訟案件と同じように何十万単位で請求してくるところもあります。ようするに債務整理での費用の相場がわかっていないからこのようなことが起こります。債務整理に特化しているところであれば、当然手持ちのお金が少ないことはわかっているので、初期費用がかからないように設定してくれていたり、後払いでも大丈夫ですよ。と行ってくれるところもあります。もちろん、事情も十分に考慮してくれているので弁護士報酬も低く設定してくれているところがほとんどです。

 

 まとめ 

 あなたの借金問題がしっかり解決するのかは、どの弁護士に頼むか?にかかっています。近所で近いからという理由だけで選ぶのは危険です。債務整理の経験、実績が多いところで選ぶようにした方が債務整理が成功しやすいです。探し方として弁護士協会になどに電話する方法もありますが、債務整理の実績や経験で選ぶであれば、ネットをうまく利用しましょう。地域密着型の弁護士さんでもいいのですが、債務整理の実績や経験でいくと全国対応している弁護士事務所の方が実績も経験も豊富です。そしてそのほとんどが相談は無料です。もし始めての相談ということであれば、無料相談である程度知識をつけるというのもいいでしょう。
 慣れておられるので、無料相談でも嫌な顔はされませんし、丁寧にでも対応してれるで話しやすいです。一度相談してみてはどうでしょうか?

内緒で借金を整理するなら知っておきたい豆知識!