債務整理をしたことが会社にバレると、クビ(解雇)になることはありますか?

債務整理をしたことが会社にバレると、クビ(解雇)になることはありますか?

 債務整理(自己破産や任意整理も含む)をしたことによって会社をクビになることはありません。
 また、債務整理を理由に会社側は社員を解雇することができません。

対談

:もう債務整理したいと思ってるんですが、会社をクビになるのが怖いです。

 

 

:まず、債務整理をしたことが会社にばれるケースあまりありません。そもそも、会社には「督促」や「契約に必要書類」がいくことはないからね。そして、そもそも債務整理をしたことによって会社側が社員をクビにすることはできないんだ。

 

 もし、仮に会社の規則で「破産したらクビ!」みたいに定められていたとしても、「債務整理」と「働く」ことの間に密接な関係がないので、「そんなのおかしい!無効だ!」というふに戦うこともできるよ。合わせて損害賠償を請求することも可能だよ。

 

 でも、解雇にならなくても、現実問題として「会社にいづらい」という問題は解消できないから、会社にばれるとちょっと厳しいのが現実かな。

 

:そうですよね。ばれるとちょっといづらいですね。後、自己破産したら特定の職業には就けないって聞いた事があるんですが、それって本当にですか?

 

:確かにその問題はあるね。債務整理にも幾つかの方法があってその中で職業制限があるのが「自己破産」という整理方法なんだ。自己破産してしまうと、一定期間は特定の職種には就くことができない。

 

 具体的には弁護士や司法書士、その他には警備員などがあるだけど、もしこの職業についていたら止めないといけなくなっちゃうね。職業規制にはその他にも細かく決められていて、自分の職業が大丈夫なのかどうかは、具体的に相談して弁護士の先生に確認しておいた方が安全だね。

 

:自己破産以外の債務整理だったら、会社にバレずに整理できそうですね。

 

 

:やっぱり一番バレにくいのは、任意整理という方法かな。自己破産は借金がゼロになる手法だから、色々と成約があるけど、任意整理は相手側と交渉して借金を値切っていく方法だから成約が少ないね。

 後、やっかいなのが、告示。自己破産なら、告示という方法で名前と住所が公開されるんだ。

 

:えっ!?公開されるんですか?

 

 

:そうなんだよ。もし会社がこの告示をくまなくチェックするようなところだったら、、、、実際にそれが原因でばれた事例もあるみたいだし、ばれずにということであればやっぱり任意整理がおすすめかな。

 

:なんとか任意整理でいけるようにがんばりたいと思います。

債務整理・借金整理の『Q&A』

内緒で借金を整理するなら知っておきたい豆知識!