内緒で債務整理をする前に。知っておきたいブラックリストのイロハ

債務整理するときに気になるのがブラックリスト!

:債務整理をしようと思ったんですが、やっぱりブラックリストに載ってしまうか心配です。

 

:確かにブラックリストに載るかどうかというのは、良く聞かれますね。債務整理をするとほぼ確実にブラックリストには載ります。これは避けられません。でもみなさんブラックリストに載ると具体的にはどのようなデメリットがあるのでしょうか?もう少し細かく見てから「ブラックリストに載るから債務整理はできない」という判断してもいいと思います。

 

そもそもどうなったら「ブラックリスト」に掲載されるの??

 

:そもそもなんですが、ブラックリストってなんなんですか?

 

 

:ブラックリストというのは、存在しないんだ。もう少し詳しく説明すると、リスト上のような状態にはなっていないんだ。金融機関が持っている情報に例えば「いついつ債務整理した。」「返済が滞った。」などの情報が記載されます。それが書かれることを「ブラックリストに載る」と言われているんだ。

 

:じゃ債務整理以外にもブラックリストになる要件ってあるんですか?

 

:では、どうなったらブラックリストの仲間入りするのか簡単に見ていこう。

 

ブラックリストの仲間入りの用件
  • ・金融機関から借りたお金の返済が3ヶ月程度滞った。
  • ・ガスや水道、電気などの公共料金の支払いが3ヶ月程度遅れた。
  • ・携帯電話の支払いが3ヶ月程度遅れた。
  • ・3ヶ月までは遅れたことがないが、定期的に遅れてしまった。
  • ・債務整理を行った。(完済後の過払い請求は除く。)

などの経験をされたことがあるのでれば、ブラックリストに掲載されている可能性が高いです。

 

ここで一つ言える事は、「もしかして既にブラックリストに載っていませんか?」ということです。やはり携帯電話の滞納などが実はあって、「もうすでにそもそもブラックになっている」人も意外と多かったりします。その場合はあまり「ブラックになるかどうか?」悩んでいてもあんま意味がないですよね。今は、金融の信用情報を今は自分で調べることもできるので、どうしても気になる人は一度調べてみましょう。調べ方については、こちらに書いています。

 

ブラックリストに載ると本当にどうしようもないデメリットばかりなの?

 

:ブラックリストに載ると、もうこの先の人生挽回できないんでしょうか?

 

 

:うーん。ブラックリストに載ると確かにデメリットがあるんだけど、人生が終わるほどのダメージは受けないよ。 そもそも、サラ金などであれば、5年でブラックリストから消えるし、もし銀行であっても10年で消えるんだ。永久にブラックリストに載ることはないんだ。サラ金のパターンだと5年後には普通にカードも作れるし、記録からも抹消されるので、他の人と扱いになるから大丈夫だよ。

 

ブラックリストは永遠に残らない。サラ金系なら5年。銀行系なら10年で記録から消える。

 

ブラックリストに載ると、公開されて誰かにバレたりすることってありますか?

 

:ブラックリストって公開してるんですか?

 

 

:そもそもブラックリストは公開されるような仕組みにはなっていないから、家族などにわかるというこはないですね。。

 

:ブラックリストに載ったことは、誰かにわかるもんなんですか?

 

 

:第三者が個人情報を調べることはできないから、例えば、会社の人や近所の人、まして家族でもあっても見られることはないから大丈夫です。でも金融機関関係の人は見ることができるので、もし知り合いが金融機関で働いていたら借金があることがばれちゃう可能性があるね。。。でも、そもそも会社の人なら誰でも見ていいって訳じゃないから、その人が会社の規約違反ということになるけどね。

 

 そもそも、ブラックリストに載っても公開される情報じゃないので、家族にバレるってことはない。ブラックリストに載ったことは、金融関係の人にはばれるが、第三者(家族や友人など)は見れないのでバレない。

 

ブラックリストに載ると、カードってもう作れない?使えない?

 

:例えば、金融機関関係ということは、カード会社なども見られるってことですか?ということは、カードは作りにくくなるってことですか?

 

 

:もちろんカード会社も見ることができます。カードを作られるかどうかの基準はこれを見て決めているからね。

 だから、ブラックリストに載ると、ほとんどのカードが新しく作れなくなります。

 

:今あるカードも使えなくなるんですか?

 

 

:基本的にはカードは使えなくなると思っておいた方がいいでしょう。でも、カードによっては、使えることもあるんだ。例えば、任意整理という手法を使って、Aというカード以外の借金は全部整理したけど、Aというカードはしっかりと返済した。この場合は、Aカードは使えることがあります。まあ優遇してくれたし、使ってもいいよ。という感じだね。その会社次第ってことになるけどね。

:カードって全部ダメになるかと思ってたんですけど、意外と使えたりするカードもあるんですね。

 

 

:でも、いざ!ていう時に残しておいたほうがいいよ。それまではなんとか使わないでいこう。

 

新しいカードは作れなくなる可能性がかなり高い。でも持っているカードは使える場合がある。

 

ブラックリストに載ちゃうとローンは絶対に組めなくなるんですか?

 

:良くブラックリストに載るとローンが組めないって言う話を聞くのですが、やっぱり組めないんですか?

 

 

:それは半分正解で半分は間違っている情報だね。半分正解というのは、確かにブラックリストに掲載されてしまうと、信用がないということでローンが通らない可能性が高くなります。でも逆にブラックでも審査が通る人もいたりするんですね。

 

:えっ!?ブラックでもローンって組めたりするんですか?

 

 

:正直その人の経済状態にかなり影響するので、みんながみんなローンを組める訳じゃないけど、以前は借金で債務整理した過去があったとしても、現在の年収がよかったり、月々のお給料がよかったりすると通ることがあるんだ。あくまでも、ブラックの情報はあくまでも「判断材料」なだけで、ブラックに載っているから絶対に貸せない!という訳じゃないんだ。

 

:後、逆にブラックリストに載っていなくても、年収が低いため借りられないという人もいてるんだ。だからブラックリストは一つの基準であって絶対じゃないってことだね。

 

:じゃあその後のがんばり次第では、ブラックであっても関係ないってことになるんですね。わかりました。

 

 

基本的には、ローンが組めなくなることが多いです。でも年収が高いなどの用件をクリアすると組めることがあります。

 

内緒で借金を整理するなら知っておきたい豆知識!